願いごと手帖で復縁を叶える書き方7つのコツを解説!

sponsored link

鳥のつがい

願い事手帖で復縁を叶える書き方について、
いろいろな体験談を読みながら、

どうやら、ある種のコツが見えてきたような気がします。

それをまとめてみます。

 

復縁が叶った書き方7つのコツは?

ハートのペンダント1

 

復縁が叶った体験談を読んで、
共通しているように思えた項目を
いろいろ抜き出してみました。

  1. 「復縁して幸せ」のように、曖昧な書き方をしない
  2. 相手との新しいエピソードを想像して書く
  3. 相手の名前を書かないように書く
  4. ネガティブなこともすべて書き出してみる
  5. 恋愛に関係ないお願いも、たくさん書く
  6. 未来の気持ちを先取りして書く
  7. 書いたら忘れる

一部、『書き方』ではないものが混ざっていますがw
簡単に解説していきます。

 

「復縁して幸せ」のように、曖昧な書き方をしない

”願いごと手帖”の本の中でも、ももせさんが書いているとおり

”子供がいい子になる”や”良い夫と巡りあう”では
曖昧過ぎて何がかなって欲しいのか
イマイチ明確ではありません。

願い事手帖は、書いた通りの未来を連れてくるのでw
もっと具体的に書くことが必要です。

 

相手との新しいエピソードを想像して書く

では、具体的にとはどのように書いたら良いのでしょうか?

相手とのこれまでの思い出があるように、
未来の想い出を想像して書いてみると良いと思います。

○○温泉に一緒に行って、とても気持ちよかった!とか
★★ランドに行って年甲斐もなくはしゃいでしまったw とか

書いて楽しくなるようなエピソードを
どんどん想像して書いてみましょう!

 

相手の名前を書かないように書く

これは、いろいろな体験談を読んでいて
結構な重要ポイントだと思いました。

この人だけ、この人しかいない!と固執しているうちは
チャンスも巡ってこず、準備も整わないのだと思います。

そうではなく、

身長XXXcm位、趣味は○○で、
お酒は飲める/飲めないとか
タバコを吸う/吸わないだとか
土日はお休み/平日がお休み とか

いろいろあると思いますが、
新しくそんな人を見つける気持ちで

『理想のパートナー』について書き出してみてください!

書いていると、元彼/元彼女と全く違うタイプが
浮かんでくるかもしれませんw

そんな人と巡り合って、
新しい恋を始める気持ちで書くのが良いと思います♪

復縁は、元の関係に戻るのが目的ではなくて、
生まれ変わって新しい関係を作っていくのが目的

これは結構重要なポイントだと思います!

 

ネガティブなこともすべて書き出してみる

前向きに前向きに・・・なんて言っても
辛いことは辛いし、落ち込んでしまう瞬間もあると思います。

そんな時も、落ち込んでしまった自分を責めないこと。

『象のことを考えないでください』と言われると、
どうしても頭に象のことが浮かんでしまいますよねw

落ち込んでしまう感情から無理に目をそむけようとすると
ますます原因が頭から離れなくなってしまいます。。。

なので、そんな時はチラシの裏でもなんでも良いので、
苦しい寂しいうまくいかないという、
怒り、不安などの良くない感情もぜーんぶ書き出してしまいましょう。

ひとしきり、そんな感情を味わってから、
紙は破り捨てて、「もういらない!」って宣言して
美味しいものでも食べると良いと思います

 

恋愛に関係ないお願いも、たくさん書く

恋をすると、そればかりに夢中になってしまうのは人の常。
特に復縁ともなると、相手との楽しいエピソードを思い出したりして
なかなか他のことに目が向きませんよね。

そんな時こそ、他の願い事もどんどん書いてみる。

「すごく楽しい飲み会に参加した!」とか
「仕事で大成功して、臨時ボーナスを貰った!」だとか

全く関係ない願い事を書いちゃいましょう♪

願い事手帖の魔法は、
日常の小さな嬉しい、やったね★を拾い上げること。

ああ、こんなにいろんな嬉しい!がかなってるんだ、と
再確認するところにあります!

ですから、

たくさんの「嬉しい」を貯めていって
そのパワーで恋の願いも叶えてしまいましょう!

未来の気持ちを先取りして書く

願い事手帖に書くのは、未来の嬉しい気持ちを
先取りさせてくれるような、楽しい内容にしましょう。

過去の思い出を書くのではなく、
読んで辛くなってしまうような夢を書き綴ってしまうのではなく

読んだらおもわず笑顔になってしまうような
楽しいことをどんどん書いて、
その楽しい気持ちを先取りして味わってしまいましょう★

書いたら忘れる!

そして、一番難しいけど一番重要なコツが、
『書いたら一旦忘れる!』こと!

ずっとずっと願いのことを考えていると、
『いつまでたっても叶わない!』なんて思いのほうが強くなって
『叶わない』ばっかりがかなってしまうことにもなりかねません。

・・・うーん、難しい・・・。

一度書いて、手帖にお願いして
自分の目でも見たお願いごとは、

大丈夫。消えたりしないであなたの頭のなかに
ちゃんと残っています。

残っている以上、
チャンスが来たら『えいっ』とばかりに
乗っかることができると思います!

 

忘れているうちに、何年かしたら
うっかり復縁して結婚までしていた!となったりw

別の素敵な方と縁あって幸せになっていたり
するかもしれません!

 

いろんなコツを書いてみましたが、
どんなお願いごとでも、叶えるコツは

『がんばらないで、自然にできること、
やりたいと思うことをして
楽しく生きていること』にあるのかもしれませんw

そのための、願い事手帖なので

賢くお願いしていきましょう!



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




サブコンテンツ

このページの先頭へ